ごあいさつ

kaichou

森林づくり伊豆の会 会長 川合正恭(かわい まさやす)

当会創立者”山田正興会長”を中心に築かれた精神を引継ぎ新体制として気持ち新たに活動してまいりますので、ご協力よろしくお願い致します。

さて、中伊豆地区の自然環境も様変わりして大見川流域でも『ヤマセミ』の姿が見られなくなり、天城の山々でもスギ・ヒノキやクヌギ林までもが荒れ放題となり、山に入る人々が年々いなくなりつつあります。

我々の活動は『静岡県森づくり貢献認定制度』の交付団体として静岡県や伊豆市からも認知され補助金等の支援を頂けるまでになってきています。

今回、新体制への移行を期に「森林倶楽部と木工倶楽部の2部制」とし、
間伐材の有効利用を図りながら経済的自立と会員の底辺拡大を目指して一歩一歩前進してまいります。

暗い林に光が差し込み、風が通る様はとても気持ちの良いものです。
「継続は力なり」をモットーに力を合わせ、荒廃した森林が蘇えることを夢見て、
地道に森の整備や木工クラフトを楽しみながら活動して行きましょう。