写真ギャラリー

こちらのぺーじでは、森林づくり伊豆の会の活動の様子や、季節によってダイナミックに姿を変える伊豆半島の風景を写真でご覧いただけます。

第74回(11/25)森林づくり伊豆の会

<閲覧テクニックご紹介>

写真をダブルクリック(2度速押し)すると解像度の高い写真がみられます。

 

 

 

 

 

「森林づくり伊豆の会」に拍手!!

 

 

 

 

 

11月11日に開催された第36回全国育樹祭において、「森を育てる人部門」で表彰を受けました。活動前に山田会長より表彰状が披露されました。驕ることなく地道な活動の続けましょう。

 

 

 

 

 

モミジの鮮やかな赤黄が真っ青な青空に映え、澄みきった冷気の中、万城の滝周辺のスギ・ヒノキ林で間伐作業を行いました。

 

 

 

 

 

初参加のご夫婦を加え、晩秋の色を享受しながらの間伐作業となりました。

 

 

 

 

 

2台の枝打ち用チェーンソー(25cc)の新装備で山に入りました。

扱いやすく伐倒木の枝切りには欠かせない道具となりそうです。

枝打ち用チェーンソーの切れ味はいかがでしょうか?

伐倒木の枝切りには威力を発揮していたようです。軽くて楽チンですヨ。

 

 

 

 

 

久しぶりの間伐作業に気合が入る。暗かった林も随分と明るくなり間伐も先が見えてきた。   もう一息だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真にコメントする

第71回(8月26日)森林づくり伊豆

今回森林づくりは間伐作業と少し違った、ビオトープに挑戦します。之は聞いた言葉ですが、改めて何かと問われると即答できないのが大方だと思いますので触れておきます。biotop(独語)とは、 生き物の生活環境と言うことなのですが水辺に限った事ではないのです、例えば陸上でもそのような環境があればそう云えますし縁下でも同じことです。 本日のスタートは6名ですが後で2名参加しました。

 

 

鬱蒼(うっそう)とし森林の一角に、今回はホタルが住めるビオトープを作りたいと作業に取り掛かりました。

とても暑い午前でしたが食事はせせらぎの音を聴きながらの食事となりました、特に昼寝が最高でした。

 

 

 

 

 

 

 

午後からの作業も順調に進み片ずいた場所でこの暑さにもめげず火の傍で語らう二人。(完成後の夢でも語り合っているのかな?)

一日の作業も終盤、ふと見上げると梢から夏とは思えない柔らかな日差し、癒されます。ごくろうさまでした。

 

 

 

 

 

この写真にコメントする

第70回(7/22)森林づくりin伊豆の会

 

 滝祭りに向け定例会をそれの準備作業にす。

 

 

 

先週やり残した場所の整備、

 

 

 雨模様の点火、カンナクズの準備は隊長さんです。

 

 

 

 

 

 

薪割りイベント用、こんな物ですがどうでしょうか。

 

 

午前中に粗片付きました。

 

今日は比較的涼しく作業できました。ご苦労さま、

 

この写真にコメントする

10 / 12« 先頭...89101112