季節の写真

中伊豆も大雪に埋まる

2014年2月7日、未明より降り続いた雪が山郷で40~50センチの積雪となった。 積雪量としては30年ぶりの大雪となった。 前会のおお雪では山のスギやヒノキは重たい団扇みたいなひらひら雪を背負ってかなりの本数が折れてしまった。今回は雪の質が違い木につかず被害は少なかったようだ。

生活は道がふさがれ孤立状態。除雪作業は2台の除雪車が走るのみでバス道路のみが2日がかりで何とか道が開いたが 各戸からの車の脱出は困難だった様子だ。

この記事にコメントする

中伊豆の生き物たち(1)

モリアオガエル

天城山の八丁池はこの時期モリアオガエルでにぎわうことで有名である。

天城のふところにある中伊豆の山中にはこの特異なアマガエルが数多く生息している。

梅雨のこの時期、森の中に棲むこのカエルは雨を察して山すそにある池や水溜りに産卵に集まる。今年はやや遅れ気味ではあったが水溜り周りの木々に白い産卵塊が目に付き始めた。

   

♂たちは小枝に潜み産卵期を迎えた♀たちを誘惑の声で誘いじっと待つ。

待つがあまり恋した相手を間違えガマガエルにも手を出した奴もいた。

 

この記事にコメントする

1 / 212