過去の活動実績

こちらのページでは、森林づくり伊豆の会の過去の活動実績を紹介しています。

もりづくりin伊豆 第140回(丸太でベンチ・イスを作ろう)

活動日 : 2018年05月27日
参加人数 : 32人
備考 : 伊豆市萬城の滝周辺で森づくり県民大作戦参加事業
①間伐体験
②間伐丸太でベンチ・イスを作ろう
を晴天の中、行った。
丸太ベンチはご夫婦や親子さんで参加された方が多く、丸太工房 秀の代表であるログビルダーの塩谷秀樹さんに講師をお願いし実施した。

伊豆の国市 野外・現代花アート展への協力活動

活動日 : 2018年05月12日
参加人数 : 延べ15名
備考 : 4月上旬にヒノキの間伐を実施、14本の枝付皮むき材(8m)を14本準備し、中旬に加工工務店に納品した。
5月12日開幕(薪狂言舞台お披露目を兼ねる)の『野外・現代花アート展』に会員が数点を出品し、4/22の活動で皮むきをしたヒノキ素材の作品”無垢”が一般の部で市長賞をいただいた。
花のエルドラド伊豆の国市創生事業として5月16日野村万作氏による薪狂言ができ上った舞台で好天の下、無事上演された。

もりづくりin伊豆 第139回

活動日 : 2018年04月22日
参加人数 : 22人
備考 : しずおか森づくり県民大作戦の一環としてヒノキの間伐体験と皮むき企画を実施しました。
水を上げはじめた木の幹の皮は簡単に剥くことができ剥きあげたヒノキの木肌は艶がありとても綺麗でした。
薪を供給している戸田塩の会の皆さんも間伐林の現地視察を兼ね参加されクロモジ採取などで楽しんでいただきました。

能舞台の資材として間伐材を切り出しました。

活動日 : 2018年04月17日
参加人数 : 13人(のべ人員)
備考 : 韮山反射炉の能舞台用の檜(8m)の皮むき丸太を提供しました。
4/10 ヒノキ15本伐倒一部皮むき(4人)
4/12 集材~皮むき(2人)
4/16 集材・運搬(7人)

ラフォーレ修善寺提携活動

活動日 : 2018年04月11日
参加人数 : 17人
備考 : O社の新入社員研修の一環としての里山保全活動に協力しました。
活動場所はラフォーレ修善寺の森、ナラ・クヌギ等の眩しいほどの新緑のもと、ヒサカキの除伐を中心とした雑木林の整備を行いました。
初めての鋸やチェーンソー体験で新人たちと一緒に心地よい汗を流しました。
午後はヒノキの間伐、伊豆の国市舞台用に使用するため皮むきも行った。

第138回森林づくりin伊豆

活動日 : 2018年03月19日
参加人数 : 9人
備考 : 2か所に分かれ年度最後の活動をしました
  ①萬城の滝南の植林地での間伐作業
  ②間伐材の搬出とキャンプ場用の薪づくり

森づくり活動20180310

活動日 : 2018年03月10日
参加人数 : 6人
備考 : 萬城の滝周辺での前回の活動での伐倒済みの間伐材の搬出および薪づくり(戸田塩の会用と滝キャンプ場用)
丸太コンロの試作及び改良テストを行った。

第137回森林づくりin伊豆

活動日 : 2018年03月02日
参加人数 : 11人
備考 : 萬城の滝南側私有林での間伐作業を行った。
今回は木工倶楽部から資材採取を兼ね山に入っていただきました。
また、韮山反射炉で能舞台のプロヂュースされている方が舞台材料(間伐材)の下見に訪れました。

第136回森林づくりin伊豆

活動日 : 2018年01月28日
参加人数 : 9人
備考 : 実施日:2018年1月28日(日)
伊豆市萬城の滝南側の私有林
雪が残っていたため伐倒済みの間伐材の集材を中心に活動しました。
キャンプ場用と戸田塩用の薪に利用予定です。

第135回森林づくりin伊豆

活動日 : 2017年12月12日
参加人数 : 11人
備考 : 萬城の滝南東側の植林地(私有林)のスギ・ヒノキの間伐・つる切りを行いました。
今年最後の活動です。間伐材は塩作りの薪として準備しました。
作業は早めに切りあげ近くの会員の山荘で年納めの会!ゆっくり楽しく語り合えることができました。
2 / 1712345...10...最後 »